画面右下にある『設定』をクリック

『設定』から②『アバター』をクリック

『顔認識(フェイストラッキング)』にて、顔のトラッキング調整を行ってください
※詳しくはガイドライン『顔認識(フェイストラッキング)について』をご参照ください

全身移動』ではアバターの移動制限が可能です。『キャリブレーション』では体の位置の調整します

口の開閉制御(リップシンク)』ではアバターの口の動きを、音声に合わせて開閉するorカメラ映像の口の開きに合わせて開閉するかを選択できます。また口の開閉補正値にて開閉の具合を調整いただけます
『アバター音声リップシンクを有効にする』にチェックを入れることでマイクから認識された音声で口を動かすことが可能です
チェックが入っていない場合はカメラ映像を認識して口が動きます
※音声リップシンクを有効にしている場合はカメラ映像による口の認識は無効になります
『音声リップシンク機器』はリップシンクを認識させるマイクを選択できます
『口の開閉量補正値』ではアバターの口の開き具合の調整ができます

アバター位置調整』にてアバターの身体の位置を調整できます
『アバター横位置』『アバター縦位置』『アバターの大きさ』ではバーを動かすことで、アバターを好きな位置・大きさに調整することが可能です
設定したアバターの位置を保存してまた次回も使用したい場合は、アバター位置を『保存』を選択しましょう
保存したアバター位置を使用したい場合は『戻す』を選択しましょう
初期位置に戻したい際は『初期化』を選択しましょう

またゲームコントローラーなどの詳細はこちらでご確認いただけます。
※詳しくはガイドライン『ゲームコントローラー操作機能』をご参照ください

⑧『アバター操作補助キー』ではアバターの表情・手を動かしたい際に、使用するキーを選択することが可能です

モーション・表情』ではアバター操作補助キー(Shift・Ctrl・Shift+Ctrl)を選択いただけます。

※詳しくはガイドライン『アバターのモーション・表情操作』をご参照ください

『上級者向け機能』では『プリロード実行』では、予め全てのVRMをロードしておくことが可能です
初めて表示するVRMへ切り替えた際のロード処理がなくなります

問題が解決しないときは…

こちらからお問い合わせフォームよりご連絡ください