①『設定』から②『アバター設定』を開きます

③『アバター選択』から使用したいアバターを選択してください
『VRM追加からVRM形式のアバターを追加してお好きなアバターをご使用ください
通常の無料版には『VRM追加』はございません
(特別無料版には搭載しております)

④『全VRMをプリロード』にて『プリロード実行』では、予め全てのVRMをロードしておくことが可能です
初めて表示するVRMへ切り替えた際のロード処理がなくなります

⑤『全身移動有効』にチェックを入れるとアバターの全身移動が可能になります
ボディキャリブレーション』では体の位置の調整します
※ボディキャリブレーションは全身移動有効時のみ実行できます

⑥『音声リップシンクを有効』にチェックを入れることでマイクから認識された音声で口を動かすことが可能です
チェックが入っていない場合はカメラ映像を認識して口が動きます
※音声リップシンクを有効にしている場合はカメラ映像による口の認識は無効になります
『音声リップシンク機器』はリップシンクを認識させるマイクを選択できます
『口の開閉量補正値』ではアバターの口の開き具合の調整ができます

⑦『アバター横位置』『アバター縦位置』『アバターの大きさ』ではバーを動かすことで、アバターを好きな位置・大きさに調整することができます
設定したアバターの位置を保存してまた次回も使用したい場合は、『アバター位置を保存』を選択しましょう
保存したアバター位置を使用したい場合は『アバター位置を読込』を選択しましょう
初期位置に戻したい際は『アバター位置を初期化』を選択しましょう

⑧『アバター操作補助キー』ではアバターの表情・手を動かしたい際に、使用するキーを選択することが可能です

『Shift』『Ctrl』『Shift+Ctrl』の中から好きなものを選択してください
※詳しいモーション操作の表は別頁に記載しております

『カメラプレビューを表示』ではフェイストラッキングが正常に動作されているかを確認することができます


※このように「緑の線」が顔に表示されている場合は正常に動作しております

問題が解決しないときは…

こちらからお問い合わせフォームよりご連絡ください